Pitatto

とは?

− ピタット −

5S活動で業務のムダを削減し、年間休日を10日増やすことに成功した弊社が、その経験を活かして5Sに役立つ製品を作りました!
5Sのポイントはモノを探すというムダを無くし、作業効率を向上させること。ムダを無くすため、使っているモノの中から必要な
モノ・使用頻度の高いモノを選別して、使いやすく配置する「型抜き」は必要不可欠ですが、型を取って切るのが面倒。
その面倒な型抜きが簡単に!それがPitatto(ピタット)です!

必要度と使用頻度が高い道具の型を取り、 型抜きします。
ウレタン素材を使用するので、取り出しやすく傷つきにくいです。

“無い”ことが一目でわかるので、紛失防止になります

置き場所を決めることで、机の中がスッキリ! 探す時間がなくなり、サッと取り出せます

社内で使用する文具を統一することで、無駄な備品購入が無くなります

名称表示で物の住所が一目瞭然です

お気に入りの文具や
特殊な形の工具も
型を抜けば
Pitatto-ピタット-
収納できます

思い出の
万年筆とインク

無くしがちな
ハンコ

親方から
譲り受けた
カナヅチ

細い、長い、
転がる
工具

5Sを行うと
業務効率が
向上します

『5S』によってモノを探すという作業時間が劇的に短くなります。ひとつひとつの作業時間が短縮されることでそれまで掛かっていた時間を他に使うことができます。それが業務効率向上に繋がります。

  • 整理

    いらないものは捨てましょう

  • 整頓

    必要なものがすぐに取り出せるようにしましょう

  • 清掃

    身の回りを掃除しましょう

  • 清潔

    きれいな状態を保ちましょう

  • 躾

    ルールを守りましょう

なぜ、印刷会社5S用品を販売しているの?

Pitatto- ピタット - 使用例

POINT
1

見られてもOK!

いつもスッキリ整理整頓されている机の中は、誰に見られても平気です。

POINT
2

探す時間 0秒!

必要な物だけを型抜きするので“探す”作業が無くなります。

【 工場で 】

取り出すのにかかった時間10秒
下矢印
右矢印
取り出すのにかかった時間2秒

1ヶ月(22営業日)でおよそ
15分の時間短縮!

1日5回使用×8秒=40秒の短縮
1ヶ月(22営業日)でおよそ15分の短縮
1年間でおよそ3時間の短縮

取り出すのにかかった時間20秒
下矢印
右矢印
工具の形に合わせて取り出しやすく

1ヶ月(22営業日)でおよそ
1時間10分の時間短縮!

1日10回使用×19秒=3分10秒の短縮
1ヶ月(22営業日)でおよそ1時間10分の短縮
1年間でおよそ13時間の短縮

【 事務所で 】

備品と私物が混ざり合って混沌とした机の中

例えば、
1フロアの人数(10名)分の机の中を
全部同じ型のPitattoにすると…
1フロア(10名)分=30,000円
(1名分3,000円)

右矢印
下矢印
必要な文具だけ残して型抜きしました
シーンに合わせて

使いやすく
カスタマイズ
できます

そんなに使わないけれど、
必要な物はまとめて
共有スペースへ

業界ならではの特殊な
道具も自由自在!

乱雑になりがちなスタンプも
きれいに収納!

Pitatto- ピタット - ができるまで

ご入稿
  1. 必要なモノ・不要なモノ・使用頻度の低いモノを仕分けします。
  2. 必要なモノは、型抜きへ(使う頻度や大きさ等で置き場所を決めます)
    使用頻度の低いモノは共有で使うことをおすすめします。
  3. 置き場所のレイアウトが決まったら
    ●机の内寸(または置き場所の寸法)
    ●文具や工具の種類・数と配置が分かるような写真
    を「Pitatto お問合せフォーム」からお送りください。

机の内寸(または置き場所の寸法)
「タテ○mm×ヨコ○mm」を測って、 Pitatto専用ページ お問合せフォームの 【お問い合わせ内容】へ入力してください。

文具や工具の種類・数と配置(レイアウト)が 分かるような写真
使いやすさ、取り出しやすさを考えて置き場を決めるのがポイントです。 仕分けやレイアウトのコツを動画で紹介しています。
お問い合わせフォームからもお気軽にご相談ください。

お見積り

お送りいただいた情報(お写真と型抜きのサイズ・型抜きをするモノの数等)をもとに、お見積りを作成。 担当者よりご連絡いたします。

スキャニング

型抜きをするモノが決まったら、スキャニング。 担当者がお伺いします。

サンプル作成

スキャニングしたデータからサンプルをお作りします。 型抜きのサイズやレイアウトの確認をしていただきます。

型抜き開始

サンプル確認完了後、型抜きを開始します。

下矢印
5S用品Pitattoで整理整頓された机の中
納品

Pitatto- ピタット - ができるまで

ご入稿
  1. 必要なモノ・不要なモノ・使用頻度の低いモノを仕分けします。
  2. 必要なモノは、型抜きへ(使う頻度や大きさ等で置き場所を決めます)
    使用頻度の低いモノは共有で使うことをおすすめします。
  3. 置き場所のレイアウトが決まったら
    ●机の内寸(または置き場所の寸法)
    ●文具や工具の種類・数と配置が分かるような写真
    を「Pitatto お問合せフォーム」からお送りください。

机の内寸(または置き場所の寸法)
「タテ○mm×ヨコ○mm」を測って、 Pitatto専用ページ お問合せフォームの 【お問い合わせ内容】へ入力してください。

文具や工具の種類・数と配置(レイアウト)が 分かるような写真
使いやすさ、取り出しやすさを考えて置き場を決めるのがポイントです。 仕分けやレイアウトのコツを動画で紹介しています。
お問い合わせフォームからもお気軽にご相談ください。

お見積り

お送りいただいた情報(お写真と型抜きのサイズ・型抜きをするモノの数等)をもとに、お見積りを作成。 担当者よりご連絡いたします。

スキャニング

型抜きをするモノが決まったら、スキャニング。 担当者がお伺いします。

サンプル作成

スキャニングしたデータからサンプルをお作りします。 型抜きのサイズやレイアウトの確認をしていただきます。

型抜き開始

サンプル確認完了後、型抜きを開始します。

下矢印
5S用品Pitattoで整理整頓された机の中
納品

企画から制作、印刷までワンストップで対応いたします。
どんなことでもお気軽にご相談ください。

電話番号

024-526-4303