物語を紡ぐバトン4

鬼のように止めてましたすみません!!!

久しぶりのバトンです!展開がカオス!

今は起承転結の「転」辺りでしょうか?転がすためにちょっと長めにしてみました…

「物語を紡ぐバトン」 前の人が書いた文章をコピペして、そこに1行物語を追加してください。 どんなお話ができあがるでしょうか? それではどうぞ↓

今日はよく晴れた日曜日だ。 思いがけず早起きをしてしまった。

冷蔵庫には卵が5つ。

そして牛乳とちょっと固くなったバゲット。

そして待ちに待って調達に成功した最高級のハム。

休日の特別な朝食を作りながら、一日の計画を立てる。

特別な朝食には特別なコーヒーが飲みたいな。

湯を沸かそうとやかんを手に取り蛇口を捻る…が、水が出ない。

あれっと思い少し衝撃をあたえてみたところ…

蛇口から小さなおっさんが数珠繋ぎになって出てくるではありませんか!

よくよく観ると、・・・CMYKRGB、、な、7にん?7ひき?

色とりどりのおっさんが、シンクのふちを最高級ハムめがけて行進していきます。

よく見ると、そのおっさん達はとても悲しそうな顔をしていました。

お腹が空いているのかもしれない、そう思いつつ心を鬼にすることに決めた。

おっさんを1匹ずつ、菜箸でつまみ上げる。

すると突然、捕まったおっさんが歌を唄いだした。

一方その頃、アパートの隣室で騒音を感じた住民が目を覚ました。

「日曜の朝から隣でうっつぁしない、何歌ってるんだべ?」 隣から聞こえてくるのは、あのクラシックばりのテノールの声量で一世を風靡した 尾崎紀世彦の「また逢う日まで」それにしてもなんてでかい声だ。。。

もう間もなくサビに入るところじゃないか。歌わずにはいられない………。

隣人「ひとりでドアをしめて~、ひとりで名前消して~♪」って、なんだか悲しい替え歌になっている。。。。

いまいち・・・テンションがあがらない…

よし!気分転換に出掛けるか。

こんな時間に起こされたんだ、あいつも誘って何か奢らせよう。いつものように鍵のしまっていない扉を勢いよく開けると、キッチンで小さな生き物と格闘する幼馴染がいた。「なぁにやってんだおめ?!!というかそれ何?!妖精?!」

―――――

美佳子→鈴木→ななみ→留美→遊佐→善克→政樹→由美→栄梨→伊東→

遊佐→由美→美佳子→留美→ななみ→鈴木→善克→伊東→政樹→栄梨→

遊佐→栄梨→美佳子→ななみさんお願いします!

歌い出したのはおっさんなので、それを聞いて目を覚ましたのが隣人で、そこからは隣人の主観になっているので、隣人視点から動かしてみましたよ…ついでに主人公?と合流させたよ…という補足です。よろしく!!!

ただ蓮に馳せ

いつも思うのですよね・・・・蓮の池に飛び込みたい・・・・と・・・・
好きすぎて一体化したいというか、咀嚼嚥下してみたいって以前も言いましたっけ?言ったかも知れません。
でも蓮側からしたらいい迷惑なのでやりませんし出来ませんけど・・・
いや、自分で自由にできる蓮池があったらやりますね・・・ドロドロになってなぎ倒して蓮にまみれながら半分泥水に浸かってぼーっと空を見上げたい・・・
棘で擦り剥いても構わないよ・・・
そんな思いで撮影した最新の蓮です。どうぞ。


ひっそり葉っぱの下で咲いている蓮が結構好きです
葉っぱに囲まれてることでより映える


雄蕊が造花みたいで好き


ゴリゴリの雑な加工です。ザラザラしてるけど色合いが気持ち良いやつ・・・


この写真遠目で見ると閉じた目に見えて好きです
蓮の1つ目


ポツーン


裏返り


密集


ちょうど撮りに行った日が雨だったので水滴がきれいでした

いやー蓮があるところずっと写真撮っていられる。最高でした。楽しかった。
ちなみにここはこちらの記事で紹介されていた場所です!福島の北のほう。
足元がきれいに整備されているので、安全に鑑賞することができました。逆にいうと人工的なのですが、まあそれはそれで趣があってよい・・・

まだ小さい蓮だったので、これから毎年育って葉っぱがモサモサになっていくのが楽しみです!!!

個人的流行

最近のはやり。きくおさんの曲。
この間運転中に流していて、ふと同じ曲がずっと流れているなと思ったら38分もある曲で驚きました。

きくおさんを知ったきっかけはボーカロイドの初音ミクさんの曲でした。8年前くらい…?
ダークで奇妙な歌詞にキラキラした音と声が心地よく混ざりあって、とてもいい気分になれます。
ふわふわしたくなったら是非一度聴いてみてください↓
おすすめ3曲です

最近聞いて好きになったのはこちら

PVのインパクトがすごい

この他に暗叫という曲も好きです。

最初から最後まで鬱々とした曲なのですけど、それがアドベンチャーゲームのバッドエンド直前に流れる曲のようで大好きです。
恋愛ゲームだとしたら女の子が自分から離れていくその過程を手から水がこぼれ落ちるが如くただ見ていることしかできないあの時…を彷彿とさせます…
間違ってしまったと蒼白しながらも少女が語る結末をただ受け入れることしかできないあの時です。あーーいいですね。最高。

暗叫という題も良いですよね…叫なのに暗なのですよ…
表には出せない少女の叫びを主人公は察知して助け出してあげなければならなかったのに、それができなくてこういう結末を迎えてしまった…みたいな。
暴力的に表現するならば、主人公から見えない位置で少女は背中に銃を突き付けられていたのに、それに気付けず…みたいな。

話がずれた!
きくおさんの曲は気持ちよくて不気味で想像力が掻き立てられるというお話です!!

VILLAGE

バイオハザードⅧを買いました。
なんとなく新しいのが出るというのは知っていたのですが、気力が無かったので直前まで情報を追わず発売後暫く経って気が向いたら買おう…なんて思っていました。
大抵バイオシリーズはそんな感じで買い続けていたこともあり…

そんな状態から即座に購入を決めたきっかけになったのは、YouTubeに上がっていた広告動画です。
その動画の内容はヴィレッジ=村にひっかけて吉幾三さんが名曲「俺ら東京さ行ぐだ」を替え歌で熱唱するというもので、タイトルは「俺らこんな村いやだLv.100」。
この時点で面白そうですよね…気になった方は是非視聴してみてください↓

※歌に合わせてゲームの映像が流れるので、ゾンビ的な表現が苦手な方は注意です※

面白いですよね…このコラボをしようと考えた公式さんの発想が素晴らしすぎる…

他にもヴィレッジ関連で人形劇(?!)動画もあるので気になった方は見てみてください。怖くないようにしてみたらしいです。面白いです。

購入の意欲を無から1000くらいに引き上げたこの動画の威力は凄まじい…というお話でした。

プレイしてみての感想などはそのうち!!!

カゲちゃん

私がプレイしているゴーストオブツシマの愛馬の名前は影です。それはどうでも良いのですが、先日トカゲとのふれあいが実施されました。
日向ぼっこをしていたのでしょうか、壁に斜めに張り付いているところを私に発見され捕獲されました。
最初は木の皮とか枯れた草が張り付いているのかと思ったのですが、接近するにしたがってその形が明瞭になり…トカゲと認識したタイミングでは捕まえていました。爬虫類とのふれあいに飢えていたので…
それでも一瞬、トカゲって素手で触って問題ないのだっけとか不安が過りましたが触りたいの方が勝っていましたね。少しの間観察させてもらいました。
かわい~~

愛らしい顔つきとシュッとした体型、黄色いおなか、へなへなした手足…
かわい~~ですね

無事しっぽも切れることなく草むらへさよならしました。
またどこかで…

桜C

あえて清楚じゃない雰囲気を出してみました。夜の桜。
これはバリバリフラッシュ焚きましたが夜桜撮影は地面にカメラを置いて長時間露光するのが楽しいです。風が無い日がベストです。
目に見える世界は暗いのに、画面の中で白く浮かび上がる桜がピントバッチリに撮れると嬉しいです。
長時間露光でどんな写真が撮れるのか分からないのも楽しい。
星が出ていれば桜と動く星の線とかも撮れるのかしら・・・・

タカラ印刷 林美佳子の営業ブログです!日常の非日常を綴ります。