サイフォンの誘惑

年末恒例の手作業イベントもようやく終わり、少しゆっくりしようと北へ。先月行ったコーヒー店がコーヒーが拘りとの事で、またじっくり味わいに行きたかったのだ。メニューをよく見ると、淹れ方にサイフォンとドリップが選べて、豆も12種類くらいあってよりどり放題。ここは迷わず中浅煎りの今限定ブレンドとサイフォンで、あとコーヒータルト。こちらはお店の人が積極的に話しかけてくるスタイルで、この豆でこの淹れ方だと味がどういう感じで楽しめますよとか。出てきたコーヒーは普段飲んでるやつと全く違う、雑味が無い柔らかくかつコーヒーの味の特徴がよく分かるとても良い感じの物だった。これに比べるといつも飲んでるものは、焦臭い苦汁のように感じる。サイフォン欲しいけど、ネルの管理がね…