猟奇的案山子

毎年夏になると田んぼに現れるこいつら。

明らかに何かを流用していると思われるのは、近所にあの学校があるからですね。

数百年前と最近のもの

ミネアポリス美術館から日本の絵画が里帰りとの事で見学。色々な日本画の本物が勢揃いで、あーこれ見たことあるってのが沢山、さらに写メ撮り放題との事。密にもなっていなくてオヌヌメですよ。帰りに小さい方もちらっと。こちらも写メ+アップし放題との事でした。

Field Castの2日間

地元で行われたオリンピック、無観客となったものの何とかお手伝い?をした2日間。参加したのはField Castという本体で募集した方で、あちらこちらから割り振られて東京とか奈良!から参加した人も居てびっくり。県内参加は半分くらい?City Castと比べてこちらはボランティアやりまくってる人とかの筋金入りが多いです。

開催3日間のうち、ソフトボールと野球で1日づつ参加。ソフトボールの日は、なるべく仕事を人に回すべく午前と午後の2部制。朝着いてからは椅子を雑巾で拭く、試合が始まったら1イニング交代で観客席でファールボールを拾うというお仕事。ネット裏の方に居たらたまたま2個飛んできたのが拾えました。かなりラッキーみたいです。ボールは真っ黄色ででかくて意外と軽かった。試合が終わると帰る選手を幕でお見送り。概ね喜ばれていたみたいです。

野球の日も流れは同じで、この日は業務上、日本戦が見れました。試合前の式典には絶対出るようにお達しがあって、何だろうと待っているとあのバッハさんと橋本聖子、王さんまで始球式に!この3人は中々同時には見られないですね。

最終回にもう勝負決まった感があって、皆呼び出されたらあっという間に逆転勝利。幸先の良い初戦で満足。

スタンドにいる時は、お客さんでは無いので見ていてもリアクションは取らないように注意も。観れるだけでも大変ラッキーだからね。あと、役割毎にマネジャーが居て、パスに小さく会社が書いてあってよく見たら、某大手広告代理店の人だったりチケット販売大手だったりてのが興味深いですね。

試合後、出来る方は椅子に貼った指定席用の番号シールを剥がすという業務を雨の中行って終了。太陽光が強くて糊と上紙が分離してなかなかのこびりつき具合でした。

事前の説明会でも、コロコロ変わる状況で対応が難しい中、本部の人は何とかボランティアに来てもらえるように頑張ってもらっていたと思います。そんな中、ボランティアに伝わる情報もギリギリで、本部との認識にギャップがあるようでそれに苛立ちを見せるボラの人も居たり。状況が状況だけにこれは仕方無いですね。

二軒目の蓮

塙町にハスが居るよとTVで見てしまったもので、山間を縫って現地に行ってみると、結構な敷地にハスがひらひらしておりました。ここは一体何処なのか?それとも暑さのあまり幻を見ているのか?といったボリュームです。謎の最強の山野草なんてのもあったり。今度はもう少し早めに来よう。

福島ふりかエール旅

今週は、福島ふりかエール旅というお得なサービスが開催と聞いて市内を豪遊してみる。システムは、登録された店舗から2店舗で使える本日限定のサービス券を事前に貰ってきて、そのお店で使ってくるというミッション。先ずは一つ目のラジウム玉子を買う前に、十綱食堂で腹ごしらえ。こしらえ過ぎてヨロヨロしながら十綱橋を渡り阿部留商店でラジウム玉子をゲット!それから涼みに四季の里でかき氷を食べてからの水林自然林のエールの現場を眺めて終了。いかにもな福島の旅で、これに果樹園と温泉付ければパーフェクトでお勧め致します。

ボランティアジャーニーの終焉

間も無くオリンピックも開幕という事で、活動予定地で最後の研修をしていたところ、この日の夕方には無観客開催が決定というオチがついておりました。足掛け3年の準備に費やした諸々がここで終了と言われても、善意だけで活動している方々におきましてはさぞやり切れない思いだけが残ると思いますよ。ユニフォーム着てるだけで後ろ指指されるような世論になったのは何故だろう?

私はField Castも掛け持ちでしたので、そちらの活動が出来るだけでも有難く精進したいと思います。

800何十年前かのはず

一週間のバタバタを癒しに国見の中尊寺ハスを見物。7/10からオープンする公園に四角い池があって、そこにハスが侍っておりました。まだ出来立てとあってこれからに期待ですね。もう数日間は花が楽しめそうですよ。

自然落下物の完熟南高梅

今年の家の梅の木は、史上最高レベルの大豊作。すでに枝は天を貫くくらいの高さで、青い内に落として収穫は辛いので、いつも自然落下してからの完熟梅を収穫。梅酒、梅ジャム、梅ドリンク、梅干し…今年は梅のフルコースが作れる。とりあえず梅酒を作れるだけ作って、残りは会社にお裾分け…

野良ピアノ

今あちらこちらで話題のストリートピアノ、白河へうどん食いに行った道すがら、安積PA下り線で発見して弾いてみる。これが箱ピアノの割にでかい音で、適当に弾くのも憚られる感じ。朝とか夜は控えてねの注意書きにも納得。何か弾けるようになったらまた来よう…

磐城の風俗と民俗学

先日はふと思い立って磐城方面へ。色物パンの館へ行ってみたりした道すがら、フラ女将を発見。今あちこちで若旦那とか流行ってるからね。その後R49沿いに妖しい人形がぎっしりの倉庫を発見。引き返すと北二区ババの会という創作集団が作成したかかし?が大量展示してあって、撮影自由という事でちらっと。大量のかかしは圧巻!ていうか多分何かここに居る…