林 善克 「「どちらかといえば」バトン」

伊東 義孝 「新雪を踏む朝」「大晦日の雑記」

林 美佳子 「まぬまぬ」

菅野 由美 「新年早々」

伊藤 ななみ 「どちらかといえば」

遊佐 愛海 「?クリスマスからの年の瀬?」「?捕れました?」