今回は折り検品エリアの紹介です。

改善前:ハンドリフトの持ち手部が剥げていた。
また、ペンキの剥がれが手に付着し、手から製品に付いてしまう危険性があった。

改善後:グリップ加工を施し、ペンキ剥がれの目隠しをした。
また、滑り止め効果もあり、持ちやすくなった。