とーちゃんがサンタクロース~♪

父からクリスマスプレゼントをもらった。

プレゼントなんて何十年ぶりだろう・・・

(ちなみに結婚してもうすぐ30年)

 



4℃のピアス

ヨンドシーのピアス

よんどしーのピアス❢❢

 

母にはちょっと若すぎだけど、

頂き物はいいもんだ💛

 

 

だが、待てよ・・・

 

母の誕生日さえ覚えていない父が、

わざわざAmazonで買ってくれるなんて・・・

 

これには、きっと、

何かある!

 

もしかして、自分の買い物のカモフラージュ?

内緒でゴルフクラブとか買ってないか?

 

あやしい!!

 

母、省みる。



ポップサーカスを見た。

空中ブランコだの、〇〇〇〇だの(演目名が分からない・・・)、

サーカスは、ワクワクよりハラハラのほうが大きくて

楽しいけど心臓に悪い。

 

パフォーマーたちを見ていて、

「この人たちは、この瞬間、チョー真剣に生きてるんだろうな--、

それが1日に2~3公演あって、

練習もリハーサルもあって、

すごい時間、真剣に生きてるんだろうな--」

 

なんて考えたら、

「タラタラ生きてんじゃねーよ!」

と自分を叱咤激励したい気分になりました。

 

 

遅くなりましたが、台風19号により被害を受けられました皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

先日の夜中のこと、

息子から「ゴキブリが出た」とLINEが来たので

安眠を邪魔された母は、「ホイホイでも置いておけ」と返事をしてまた寝た。

 

翌朝父に話したら、

「ゴキブリぐらいで騒ぐんじゃない。うちの会社にはヘビが流れ着いたんだぞ」

と、やたら鼻息が荒い。

 

先日の台風19号で大きな被害の出た、郡山の工業団地に倉庫を持つ父の会社では

倉庫が浸水して、2週間以上たった今でも片づけに追われている。

 

台風直後は、近づくことさえできなかったらしいが、

水が引いて、ようやく入った倉庫の中には

ヘビはいるわ、水たまりで魚が泳いでいるわ

そうとうカオスだったらしい。

 

「で、そのヘビ、どうしたの?」

「空き缶に入れて、災害ゴミに捨てた」

 

それって、あり?

 

 

 

さ、んま。

さて、

みなさんのお宅では、さんまはどう焼きますか?

「どう焼くって、そりゃあ、七輪で焼けば美味いんだろうけど無理だから、

ウチでは魚焼きグリルだな」

 

いや…、質問の仕方が間違ってました。

もとい。

みなさんのお宅では、さんまは丸ごと焼きますか?

「そりゃあ、そうだろう」

 

そうですよね!

普通、さんまの塩焼きといえば、尾頭付きの内臓付きですよね。

でも、我が家のさんまは、頭なしワタなしなんです。

 

頭を落とし、身を真っ二つにして、

切り口から内臓を引っ張り出し、

軽く洗って塩を振ってから焼くんです。

 

ばあちゃんに言わせると

「このほうが食べやすいから」

なのだそうですが、

母にとってはホラーを通り越してスプラッターの世界。

 

思い起こせば50年ほど前、

幼児だった母が、児童公園の「魚つかみ取り」イベントに参加した時のこと。

浅く水を張ったプールに放たれた魚が、足をかすめて泳ぎ回るあの感触・・・

体の底から湧き上がる気持ち悪さに、

つかみ取るどころか、ひとり逃げ回っていたかわいそうな母・・・

 

あれ以来、魚がつかめない。

釣り堀NG。

料理は切り身に限る。

 

だから、さんまは丸ごと焼こうじゃないか!

と主張したもののあえなく却下。

 

ぎゃー、ぎゃー、悲鳴を上げながら格闘した

我が家の初さんま。



 

 

 

あ~あ、夏休み。



 


 









おしまい。

 

これからは、美容に投資は惜しまない!(その3)

新しい美容室も、3回目ともなればお互いに慣れてきて

ゆうべの花火大会はすごかっただの

夏休みはどこに行く予定だの

けっこう話も弾んで

「これ、仕上げにつけるとツヤが出ていいですよ」

「そおー、じゃあ、いただいちゃおうかしら」

なんて、勢いで買ってしまった

2,000円のヘアクリーム。

 



 

チャレンジ! 孤独のグルメ(その1)

7月から新しい期が始まったので、

仕事とは別に、個人的に目標なんか立ててみた。

 

テーマは「孤独のグルメ」

 

ひとりメシができない。

ファストフードとかフードコートぐらいなら大丈夫だけど、

ちゃんとした店に一人で入れない。

いつか一人旅がしたい。

旅先ではおいしいものが食べたい。

それには「ひとりメシできない」を克服しなければ・・・

 

そこで今期の目標は、

ひとりメシ月1回(低い?)

 

初回は、ウォーミングアップということで、

軽く農産物直売所に併設のお食事処で。



ソースかつどん🍚

いやー、緊張した💦

 

カワイ差できつねの勝ち。

息子の応援に岩手まで。

ゴルフ場で出会ってしまったのが

きつねちゃん。



カワイイ💛

 

このきつねちゃん、

このゴルフ場を住処としているようで

よくあちこちに出没するらしい。

息子がボールを打ってカートに戻ってきたら

ちょこんとカートに座っていたこともあったらしい。

でも、いくらカワイくても野生のきつねと触れ合ってはいけませんよ。

(エキノコックスという寄生虫がいるから)

 



息子の応援そっちのけで

きつねの写真を撮りまくる母。

 

 

 

すこしばかり実益を兼ねた趣味。

今年の初収穫は

玉ねぎとピーマン。



 

玉ねぎはオニオンスライス

ビーマンは肉詰め(1個しかないのに…)にしていただきました。

 

今年は

ジャガイモ

玉ねぎ

きゅうり

ミニトマト

ピーマン

枝豆

そしてイチゴを育てています。

 

ほったらかし栽培にもかかわらず

みんなけなげに成長しています。

 

でも、ぜったい買ったほうが安い!

 

 

 

これからは、美容に投資は惜しまない!(その2)

とかいったわりには、2か月ぶりの美容院。

 

今回のスペシャルメニューは

「炭酸シャンプー」

 

普通のシャンプーのあとに、炭酸シャンプーで軽く洗って

タオルを巻いて、上から抑えると

しゅわわわーーーーっっ。。。。

って弾ける感じがたまりません。

それから丁寧で力強いマッサージ

あぁ、気持ちいい💛

 

毛穴が劇的にキレイになるらしいが、

こういうことに劇的に慣れていない母としては、

母の毛穴は劇的に汚かったかな…

劇的に落ちた汚れが見えたかな…

なんて考えてしまったりして落ち着きませんことよ。

 

今回も、

たまたま帰省していた息子のボサボサ頭を見かねて一緒に連れて行ったら

ご紹介特別サービスとやらでやっていただいたので

別に積極的投資ではないし。

 

でも、

なぜ、いまどきは美容院のことを「サロン」というのか

少しだけわかってきた気がしますことよ。

(昭和のころは「パーマ屋さん」だった)