4ヶ月ぶりの大阪

今週は大阪の展示会に出展しておりまして、その道すがらの色々なものものを少々。宿の近くにおばんざいのお店がありまして、京風のあっさりしたものとかを味わい、堂島ロールの本店の近くの夜の街をうろつき、大阪名物スーパーを見学しての日々でした。夜ばっかりですね…次は秋あたりの予定です。

アルミ缶inご飯


本日は半年に一回の全体会議からの、午後は非常事態に備えてアルミ缶でご飯を炊くやり方を学ぶ。アルミ缶に穴を開けて、切り刻んだ紙パックを燃料にして火をつけてグツグツ言わなくなったらひっくり返して蒸らして完成。いきなり焼き鳥缶ご飯にしてみたけど大体うまくいった。他の人と違う所は、缶も紙パックも酒で出来ているところ。来期のわしの発表も例によって失笑に包まれたし今日も終わった…

絆まつり2019

本日は東北6県分のお祭りが福島市にやって来たという事で街中へ。交通規制された市役所近辺には、この辺りでは見ることのない密度の人が沢山。この暑い中出る方も見る方もお疲れ様ですよ。唐揚げと飲み物でエネルギー補給をした後はメインステージに行くとさらに熱くなる芸人が。観光バス乗り場の脇にはお土産物が売ってたりよくできてる。道沿いの観覧地帯は入場規制で出ると入れなくなってたり、お巡りさんが割と沢山居たり。新しいわらじ音頭のやる気のある踊りと、花笠音頭が印象に残りました。来年は山形市らしいですので機会がありましたら皆様是非。

この辺最速のさくらんぼ

5月になって爽やか半分、空気が乾燥して喉がガラガラ半分な気候になって参りました。うちの庭のさくらんぼが植えてから苦節数年でやっと数粒収穫。花が咲いたのは大体全てなったので、来年の花の数を増やすのはどうしたらよいでしょうね。

東京オリンピックのボラサポ


チケット予約も始まり、そろそろ来年の東京オリンピックの準備も慌ただしくなって参りましてそんな中、ボランティアのオリエンテーションに潜入。地元では1回目という事で、背後には報道の方々がたくさん。6人がけのテーブルには私ともう1人以外は多国籍な方々が!3割以上は日本以外の申し込みだそうで流石オリンピックですね。小一時間ほどの説明とグループワークの後は面談で終了。待ってる間、積極的に外国の方から色々話しかけられたのですが、自分を出すパワーが凄いのは、日本人、特に東北人とは違いますね。ボランティアに来るくらいなのでさらに強力です。後は結果を待ちますかね。

第26回郡山シティーマラソン


今年は黄金週間が元号改定大サービスという事で、いつぶりか分からないくらい久しぶりに開成山へ来てみました。ここのハーフのコースは初めてで、初マラソンもこの大会。今年の春に、その時入った地元の走る会の会長が天国へ行ったのでまだその辺に漂っているに違いない。概ね行きは登り、帰りは下りでラスト2kmくらいはみんな飛ばす飛ばす。多少練習したのでいくらかは動くようになったかなと。

夜桜2019


今年の春は三寒四温というか、暖かかったり雪降ったりの差が激しい中最期のチャンスかなと信夫山の麓の護国神社へお花見に。時間も遅くて出店も閉まってたけど、人気の無い夜桜見物もいいものですね。まあこの後茶屋で呑んだり食ったりしてたのですが。

若冲の絵に来てもらいました


本日は地元で話題沸騰の若冲展を見学に。沢山の方々がお越しになっていて、公共交通機関がお勧めとの事で、中古の東急車両が新しく?やってきた飯坂電車に数十年ぶりに乗ってみる。見た感じお客様の殆どは地元以外の方かなと。あっという間に森合に着いてすぐ美術館。絵の中で意外だったのは、描くのは動物だけじゃなかったところ。勿論人も上手いです。今頃は象の絵に変わってると思われますのでもう一回行っても楽しめますよ!

春の茨城漫遊記



本日は日立から高萩を抜けていわき湯本まで小走りを兼ねてぐるっとほうろうへ。先ずは日立さくらロードレースに十数年ぶりに参加。会場がはんとに駅の真ん前で、荷物無ければ改札出て数分でスタートラインに並ぶのも可能。ここは海沿いとアップダウンで割と走りごたえのあるコース。桜は5分くらいかな?さくらまつりが同時開催で戻って来る頃には凄い人。

それから高萩に移動。何故高萩かというと、日立がほんとに駅前で駐車場が無くて高萩に止めてから電車で来たから。駅前のかなりいい味わいの蕎麦屋へ行くと、閑散とした駅前なのにとても繁盛。名物?らしいカレー南蛮は黒い大量の餡掛けの下にブチブチ切れるそばが大量に潜んでる。

帰り道すがら、湯本の温泉神社でイベントの見物とお茶でも。神社には頭から温泉出てる斬新な石があった。脇に足湯を発見してそこで疲れを癒すのでした。

4月の花束


今週から新年度とか新年号とか色々新しいものが盛り沢山ですね。月曜日の朝、お花がやってきてお見事だったので記念に。お約束のばらも入ってます。