ニャゴ


「11ぴきのねこと馬場のぼるの世界展」
場所:こおりやま文学の森資料館
入場料:200円(!!! やすい!!!!)

ひさしぶりに絵本を手に取りました。11ぴきのねこシリーズはやっぱりおもしろい。
中でも「11ぴきのねことへんなねこ」がよかった。うちゅうねこのみずたまくん、「こぐまざが かがやいたら さよならね」なんて言うんですよ。最高にクール。日常で積極的に使っていきたいフレーズ。一気にみずたまくん推しになりました。ニャゴニャゴ。
絵本の原画やリトグラフなど、貴重な資料がたくさん展示されているのに入場料は驚きの200円。破格すぎる。もっと払いたかった。推しには積極的に課金していきたい。ニャゴニャゴ。

読了『山女日記』

『山女日記』/湊かなえ/幻冬舎
湊さん特有の女のどろどろした暗くて黒い部分の描写は少なめで、登山する女たちの思いや葛藤をオムニバス形式で描いた1冊。「山ガール」なんてかわいらしい女性は一人もおらず、登場人物すべてが腹に何か抱えた、悩ましくもたくましい女性たちでした。彼女たちは実在する山に登るのですが、山の描写も繊細でその情景が目に浮かぶよう。利尻山の花の庭とトンガリロの棚田状の丸い湖が特に美しかった。私の頭の中で。
昨年訪れた長野の上高地が取り上げられていたのも刺さりました。5月にも関わらずものすごい吹雪で、ハイキング程度のつもりだった軽装のお馬鹿さん(私)は痛い目を見ました。山小屋のコーヒーがおいしかった思い出。
大学時代ゼミの先生に死ぬほど連れていかれた長野…コンサート帰りのシャトルバスがポンコツで最終の新幹線に乗り損ねた長野…名産のくせにいまだにおいしい蕎麦屋にありつけていない長野…第二のマイホームタウンです。また行きたい。

話がそれました。山に興味のある人はもちろん、登山なんかしたことねーよっていう方にもおすすめできる1冊です。ぜひ。

なにがでるかな


お盆明けに営業車に乗ったら、雨除けのところになにかしらの生命体の気配が。
これは何なんでしょう…。虫さんの卵的な奴だと思うのですが…。
取ろうにも雨除けの内側なので洗車機では届かず、虫が超絶苦手なので己で除去することもかないません。こまった。
成長を見届けてみたいところですが、会社的に虫さんNGなので早めにどうにかしなければ。本当にこまった。

エナジームービー

夏ですね。ゾンビ映画の季節がやってきました。
TSUTAYAを徘徊しているときに目が合った『Z Bull ゼット・ブル』、とても面白かったのでお勧めです。
エナジードリンクを飲んで狂暴化した上司・同僚たちから逃げ回るさえないサラリーマンの姿を描いたホラーコメディー映画。翼を授けてくれるアレを完全に意識したタイトルがなかなか香ばしい。後半に出てくるロボット的なやつなんてB級の化身のようでした。
鑑賞後はゾンビの冷涼感よりはアクション映画を観た後の熱っぽい感じが上回ります。さすがエナジー系。もっとスーっとする映画も観たいなーーー。

新車くん


ブログに何を書こうかぐるぐる考えていたら更新できずにおりました…。もう少し気楽に更新していこうかなと思います。

最近私の乗っていた営業車ちゃんが定年退職し、新車に切り替わりました。新車くんすばらしい!快適!!
さよならした営業車ちゃんはなかなかの年配でした。乗っているときは何やらがたがた鳴るし、ところどころ部品が取れていたりするし、リモコンキーは4/5くらいの確率で無反応。オーディオもCD等は入らないラジオオンリーのものでしたが、そのラジオすらある日を境に鳴らなくなってしまいました。新車になりラジオが聞けるようになったので、ラジオ好きの私としてはとてもハッピーです。
ラジオの良いところは、テレビではとても取り上げないような話題でひたすら盛り上がるところ。パーソナリティとリスナーがハガキやメール、時には電話でやり取りする距離の近さもいい。突然好きなアーティストの音楽が流れた時の気分の良さは他では味わえません。
これからも新車くんと素敵なラジオ生活を過ごしていきたいと思います。ちゃんと仕事もします。

はじめまして

こんにちはの方もこんばんはの方もはじめまして。
タカラ印刷の営業ブログにお邪魔させていただくことになりました、
菅野と申します。

昨年から始めたポケモンGOを熱心に続けています。ポケモンかわいい。
他に、夢と魔法の王国と顔の整ったアイドルが好きです。
おいしいごはんとビールも好きです。動物もだいたい好きです。
行き当たりばったりで映画を観たりもします。
好きなものがたくさんあって毎日忙しいです。

そんな好きなものや日々の出来事について
お伝えしていこうと思います。
よろしくお願いします。